引越し 繁忙期

引越しの繁忙期

引越し 繁忙期

 

引越しは引越しの距離や運ぶ荷物が同じだったら、いつでも費用が同じというものではありません。
宅配便や郵便では考えられない独自のシステムですね。

 

そして引越し業者の繁忙期は通常期に比べて費用が高額となります。
引越し業界の繁忙期というのは、3月〜4月上旬です。

 

なぜこの時期に繁忙期を迎えるかといいますと、日本では受験が2〜3月に終わり新学期が4月から始まるためです。
新大学生や新社会人は春休みの3月下旬から4月上旬に引越しを行います。

 

これが全国の大学や会社で一斉に行われるわけですから、この時期の引越し業者はどこも大忙しです。

 

しかもこれだけではなく、なんとこの時期にサラリーマンの春の転勤も重なるために引越し業者が見つからないなどという事も実際に起こります。

 

もちろん引越し業者も手をこまねいているわけではなく、繁忙期にはスタッフを増員したり、残業するなどして対応します。
そのため人件費などの増加分引越し費用も高くなるのです。

 

遠距離引越しは、下手をすると7ケタの請求が来ることも本当にあるそうです。恐ろしい話です。

 

もし可能であれば、繁忙期の引越しは避けましょう。
まずは最低限のものだけを持って引越しをして繁忙期が終わってから必要なものを送ってもらうとか、新居の近くで家具家電を調達するなどの工夫が必要です。

トップページ > 市原市で格安引越し業者の簡単な探し方